« クロックアップ | トップページ | Palm新機種発表 »

2005年10月10日 (月)

アニメ版 灼眼のシャナをようやく見た

いとうのいぢさんの絵をアニメで動かすのは無理なんだねorz
なんというか、柔らかそうなほっぺがアニメ版では再現できていない。

気を取り直して見てみたが、坂井悠二はヘタレ野郎だよなぁ。
それに、お人好しすぎるというか、蛮勇というか、いきなり燐子の
前に飛び出して守ろうとして、逆に刺されたりしてるし。
まぁ、1巻の内容微妙に忘れているから、ヘタレ度が強調されている
だけかもしれない。
消える前の平井ゆかりは、初めて見た。シャナとは別のベクトルで
萌える娘さんではないか。消えるなんて勿体ない。。。

この作品は、難しい言い回しとか、用語が多いので、どこまで
アニメで表現できるのかが、心配なところ。
原作を読んでいない人は、公式HPで用語解説などをチェキ。

アクセス解析の検索ワード1位が、シャナだったので、
人気があるんだなーと思い、ようやくビデオ消化ができた
体育の日だった。

灼眼のシャナ公式HP
BENJA-MING(いとうのいぢさんHP)

|

« クロックアップ | トップページ | Palm新機種発表 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/6340723

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ版 灼眼のシャナをようやく見た:

« クロックアップ | トップページ | Palm新機種発表 »