« VMware Playerって知っている? | トップページ | zaurusで直接日本語入力できるoperaを! »

2005年11月 4日 (金)

無駄にメモリ積んでいるからRAMディスクを作ってみた

今使っているノートPCには、ついカッとなって2GB(1Gx2)もの
メモリを積んでいる。普段は、どんなにがんばっても1G位しか
使わないので、なつかしのRAMディスクを作ってみた。
本来、Win9x系には有効な技だけど、Win2000/XPでは不要と
言われているので、あまりRAMディスクを作れるソフトは少ない。
特にフリーになるとなおさら。

で、見つけたのがERAM for WindowsNT/2000/XP
えらー15の小屋さんからDLしてきて説明書通りにインストール。
ちなみに、ノートはIBM ThinkPad T42 M4J memory:2GBで
OSはWindows XP SP2です。

最初は、512M位にしようと思ったけど、OS管理の状態ではNG。
ではと、OS管理外領域に設定して、実行してみると
スタンバイなどに落ちなくなったので、やはりNG。
結局、OS管理で256Mなら大丈夫と解ったので、これに落ち着く。
そして、IEとFirefoxのキャッシュフォルダをRAMディスクに
設定して、快適なブラウズ環境に。
再起動すると消えてしまうけど、ノートPCなので、普段は
あまり再起動しないし、キャッシュだから消えてもいいかと。
それに、利点としてCドライブに細かいファイルが作られなく
なるので、断片化も発生しにくくなるので、HDDにも優しく。

|

« VMware Playerって知っている? | トップページ | zaurusで直接日本語入力できるoperaを! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/6896257

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄にメモリ積んでいるからRAMディスクを作ってみた:

« VMware Playerって知っている? | トップページ | zaurusで直接日本語入力できるoperaを! »