« 「彼女は帰星子女」読了 | トップページ | デザインテンプレ変更 »

2005年12月12日 (月)

「終わりのクロニクル7」 読了

ついに全竜交渉完結!!
ていうか、7巻は驚異の1000P越えの分厚さで、各地で
いろんな意味で祭りになっているので、笑ったけど。

文句なく、最高の作品なんだけど、校正さんも間に合わなかったのか、
結構日本語が変だったりするところも多々。
2chのスレを読んでいても、指摘されまくりで、ちょっと
勿体なかったかも。まー、勢いと脳内変換で読みましょうw

見所は、佐山と新城君のラブ!
佐山、さっちゃんでなく、せっちゃんとヤるなんて
驚きだ。作者も、変化球で来るとは。

しかし、佐山と新庄のラブっぷりに当てられた
ヒオがあれだけ誘っているのに、原川はなびかないとは、
不能か?
佐山に概念定義「まロ念」を追加して貰わないとだめだなぁ

AHEADシリーズの次シリーズが、どんなストーリーになるのか、
いまから楽しみ。

今から全巻購入すると、かなりの金額になるけど、損はしない
作品かと。ただ、本棚のスペースはかなり空けていないと、
すべての巻が電撃文庫最大の厚さばかりなので注意。
虎の穴で購入すれば、しおりが付くキャンペーンがあるけど、
まだ残っているのかな?
細かい設定が大好きな人、メカや概念兵器のバトルが好きな人、
まロい事が気になる人にはおすすめです。
とくに、まロい事(=新庄君w)

さとやすまつり(絵師HP)
川上稔と都市/AHEADシリーズ・The 50th-Go Ahead!


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« 「彼女は帰星子女」読了 | トップページ | デザインテンプレ変更 »

読了・電撃文庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/7580247

この記事へのトラックバック一覧です: 「終わりのクロニクル7」 読了:

» 本日の購入本 [ラノベ365日]
『本日の購入本』 ラノベ関連のブログ巡りをしていると、 必ずどこでも出てくるタイトルがこの『本日の購入本(物)』。 電撃文庫、富士見、角川の発売日になると急増する。 私は感想が読みたいのに、タイトルでググると購入本リストだけ表示されたりしてガッカリさせ..... [続きを読む]

受信: 2005年12月16日 (金) 02時50分

« 「彼女は帰星子女」読了 | トップページ | デザインテンプレ変更 »