« やまぎわそふ子ちゃんは何処に行く | トップページ | お買い物 メモ 文庫 »

2006年1月 8日 (日)

イトーヨーカドーの没落

大手スーパーのイトーヨーカドーの子会社だった、
コンビニのセブンイレブンがいつの間にか大きくなって
親を喰って、立場が逆転しています。
で、系列店にはセブンアンドアイのロゴがデカデカと
出ています。

IYの話に戻して、久しぶりに買い物に行ったら、
食品売り場のレジの店員がみんな私服に
エプロンになっていました。
女子の制服を見るのが楽しみだったのになぜ!(ぉぃ

店員がエプロンだと、【大手】ではなくて、近所の
小さいスーパーと同レベルになってしまうと思うのだが、
そこの所はどう考えているのだろうか。
制服を削減するほど、経営が苦しいのか?
制服削ってしまっては、大手でなく中小と変わらなくなると
思ってしまうのは、部外者だからなのだろうか。

他の大手スーパーも私服にエプロン?


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« やまぎわそふ子ちゃんは何処に行く | トップページ | お買い物 メモ 文庫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/8061635

この記事へのトラックバック一覧です: イトーヨーカドーの没落:

« やまぎわそふ子ちゃんは何処に行く | トップページ | お買い物 メモ 文庫 »