« 進級 YG19 | トップページ | AppleとIntel入ってる »

2006年2月20日 (月)

Gmailのある生活

招待してくれる友人知人(使っている人)も居なかったので、
ネットで受け付けてくれている人に、hotmailの垢で招待して
もらって、はや2ヶ月。

結構快適です。

まず、家と会社とかでメーラーの設定をしないで済む。
httpsで通信しているから、盗聴の心配も(かなり)少ないです。
(通信経路かGmailの問題か、たまにhttpで接続になってしまう)
リナザウのOperaからも、見ることが出来るし、京ぽん2からも
フルブラウザモードで見ることが出来ます。
さすがに、京ぽん2は最終手段にしたいけど。

スパムフィルタが強力という話があるけど、スパムって
殆ど来たことがないし、Gmailのメアドは、今のところ
ネットには晒していないので、試せていません。

少し変わった面白い使い方として、USBメモリの代わりに出来ます。
メールを作成するときに、添付ファイルで付けてしまい、
下書き保存のままにすれば、出先と家で取り出しが出来ます。
最大サイズは10MBらしいので、9M位までのファイルなら問題なし。
添付するときのファイル名が日本語ファイルだと文字化けするから、
圧縮して適当な英語名にする必要がありますが、誤差でしょう。
追記
自分で自分に送信をすると、送信箱と受信箱にファイルが
出来てしまうことになると思うので、容量の無駄です。
追記の追記
試しに自分宛に送信してみたら、2通出来るわけでは
無かったので、自分に送信で、受信箱に入れてしまうのも
アリでした。下書きの数が増えてしまうよりも、受信箱に
いれて、検索してファイル探した方が早そうでした。

フィルタの設定で、特定メールだけ転送とかも出来るらしいので、
ニュースだけ京ぽん2に転送するのも、便利かもしれないです。

しかし、ディスク容量が2.5GBって、テキストメールで
満杯にするには、何年かかるんだろうw

興味を持った人、使いたい人がいましたら、
gmail.comのkenkentrまでメールください。
ご招待します。
スパムが怖いので、直接のメアドは晒しません(^^;;;


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« 進級 YG19 | トップページ | AppleとIntel入ってる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/8753080

この記事へのトラックバック一覧です: Gmailのある生活:

« 進級 YG19 | トップページ | AppleとIntel入ってる »