« 殺人的な量に対抗するべく | トップページ | BEWE »

2006年4月10日 (月)

空港突入が流行?

神戸空港で暴走4駆ドリフト走行10分間…危機管理あますぎ(SANSPO)

>>洋菓子で知られる神戸だけに危機管理も甘い!?
って書いた、この記者の脳みそが甘そうだ。

神戸に続き今度は成田…29歳酔っ払い男が軽自動車で侵入(SANSPO)

>>酔っ払いの仕業とはいえ、警備態勢に不安を残した
検問所っぽいのも、見あたらないので、地方空港(失礼)ならまだしも、
国際空港ではお粗末すぎる。

どちらも、広大な敷地なので、全部を監視するのは無理と思う。
やるならば、金網の内側に、有刺鉄線を引くとか、地雷敷設するとか、
刑務所並みの高い塀にするか。
でも、高い塀にされてしまうと、子供が飛行機を眺めたりするのが、
少し難しくなりそうなので、やはり有刺鉄線とか地雷(えー

車の進入を阻止するだけなら、タイヤをパンクさせられるような、
剣山みたいのを、埋めるだけでも大丈夫な気がするけど、どうだろう?
警告看板もだしているのに、人が入って刺さるなら、自己責任にできるし。
地雷敷設は、非人道的になってしまうので、やめた方が良いけど。

成田の工事出入り口も、簡単に出入りできる物ではなくて、
アメリカの刑務所みたいに、ゲートが二つあるタイプにするとか、
工事現場だとしても、多少は工夫をするべきだったのかと。
神戸空港は、突き破られたみたいなので、なにが得策か解らないけど。

映画とかでも、金網を突き破るときって、猛スピードでつっこむけど、
その数メートル先に、もう1枚金網があると、最初の1枚目で
減速されているから、2枚目は突き破るのが難しくなるような希ガス。
貧弱な金網だと、何枚あっても無意味そうだし、それだとしても、
敷地が広いから、費用をどこからだすかで、苦労しそう。

あとは、K察が24時間巡回しているとか、自衛隊が警備するとか、
非現実的だけど、テロ対策を目指すなら、それくらいが必要そう。
こっちも、その費用をどこから出すかで、もめそうだけど。



ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« 殺人的な量に対抗するべく | トップページ | BEWE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/9521993

この記事へのトラックバック一覧です: 空港突入が流行?:

« 殺人的な量に対抗するべく | トップページ | BEWE »