« 義務教育じゃないのに、至れり尽くせり | トップページ | 悪事がばれて、逆に良いのでは? »

2006年4月 3日 (月)

車に乗る人に、明るい未来【なわけない】

駐禁、車離れたら即摘発 6月から民間委託(asahi.com)

今まで、警察がやっていた路駐の取り締まりを、民間委託する
事になったみたいです。

まぁ、駐車禁止のところに路駐するのも、悪いのは認めますが、
かなり行き過ぎ&相変わらず業者にも容赦の無い形になりそうです。

駐車時間の長短にかかわらず、違反になるらしいので、停車して
自販機でジュースを購入しようと思っても、捕まります。
民間委託なので、企業理論からいうと、取り締まりにも
「成績」が発生するので、いろいろねつ造したり、難癖をつけて
路駐車を作っていくことになるでしょう。
(警察も可能性が皆無なわけではない)

主要幹線道路などで、白ナンバーの車が路駐しているなら、
取り締まりを強化するべきと思うけど、宅急便とか、コンビニの
集配トラックなども、一律で取り締まる事になるので、これは
日本の産業をつぶすのか?と、思ってしまいます。
(トラック運転手でも、悪い人もいると思うけど)

警察にとっては、理由はなんであれ、今までの900億円以外にも、
お金が転がり込んでくるから、笑いが止まらないでしょう。
あと、民間委託先への天下りルートも確保できているので、
悪い話では無いですね。

どんどん、明るい未来に進んでいく日本です。


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« 義務教育じゃないのに、至れり尽くせり | トップページ | 悪事がばれて、逆に良いのでは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/9409542

この記事へのトラックバック一覧です: 車に乗る人に、明るい未来【なわけない】:

« 義務教育じゃないのに、至れり尽くせり | トップページ | 悪事がばれて、逆に良いのでは? »