« まだPDA使っています。 | トップページ | お買い物メモ メイドみくる »

2006年9月22日 (金)

続・マウス革命

MX Revolutionを数日使い続けてからの感想。
SetPointが誤動作して、挙動不審になるときがある見たい。

今回の新機能のフリースピンモードというのは、各アプリ毎に
覚えているので、SleipnirではカチカチをONにした状態で使って、
FirefoxではOFFにしたまま使うというような事が出来ます。
これが、頻繁にウィンドウを切り替えたりしてると、ホイールの
動作自体が、回していてもスクロールに反応しなかったりする。
おそらくは、どっちのモードだったかとかを考えていて、
無反応になってしまってると思われる。

もう一つ、従来通りにALT+TABで切り替えをしている時には、
フリースピンモードのON/OFFを覚えているけど、親指付近にある
ドキュメントフィリップ用のホイール風ボタンで切り替えると、
ON/OFFを引き継げなくて、どちらか片方のままになってしまう。

マウスの移動自体は、MX1000と同じく良く、ガラスパッドの上でも
動いてくれているのが高評価だが、スクロールの時の挙動だけは減点対象。
おそらく、すぐにドライバで修正してくれると思うんだけど。

しかし、MX1000に戻ると、ホイールを毎回自分で回すのが
めんどくさくなっている自分に気がつく罠。

前回のレビュー

MX Revolution(ロジクール)

MX レボリューション MX-R MX レボリューション MX-R


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« まだPDA使っています。 | トップページ | お買い物メモ メイドみくる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/11998621

この記事へのトラックバック一覧です: 続・マウス革命:

« まだPDA使っています。 | トップページ | お買い物メモ メイドみくる »