« お買い物メモ 冒険でしょでしょ | トップページ | 秋なのに、紺スク水 »

2006年10月 1日 (日)

アマチュア無線は有明の空に勝てるか?

Dsc01566

コミケで、参加者の増加に伴い、PHSや携帯電話の繋がりにくさには拍車が
かかっている昨今、音声通話はお金がかかるし、メールはタイムラグがあるから、
大昔に取ったまま放置していた、アマチュア無線を活用すると思い至りました。

で、付属アンテナじゃ飛距離(感度)がイマイチかもしれないと、追加で
DIAMONDのSRH-771も購入。3200円也。
付属が20cmくらいだけど、こいつは40cmなので良い感じでしょう。

さっそく、一緒に開局した友人と二人で、東京ビッグサイトに突撃。
確認ポイントは、東館の端から西館の端で通信が可能かどうか。
Google Earthのメジャー機能で距離を測ると大体800m弱。

二人の装備は、STANDARD VX-6で付属アンテナと、SRH-771。
結果から言うと、問題なく通信可能でした。
SRH-771を使って5Wで交信で144/430MHz問題なし。
パワーを落として2.5Wでも、まだ許容範囲。さすがに1Wまで落とすと
厳しい感じになるので、2.5Wならば余裕で使えそう。

付属のアンテナにしたけども、若干感度が落ちるけど、
同じように問題なく交信できているので、アンテナは買い足さなくても
良かったかもしれない。

お互い屋外にいての交信なので、屋内で何処まで届くか、屋内と
屋外で届くかなどの実践テストは、当日確認することに、なるかも
しれません。その前に、イベントが有れば、そこで実践テストするかも。

土曜日の夕方にテストしていたのだけど、一つ問題が。
430MHzの方では、ダンプやトラックが近所にいると、まったく
使えませんでした。時々混信するので、おそらく強力なCB無線とか
なんかを使っているのではないでしょうか?
18時過ぎで、工事現場から車両が消えた後は、430MHzも綺麗に聞こえる
ようになったので、ほぼ間違いないと思いますけど。

当日は、144MHzで交信する方が確実かと予想してみるテスト。
あとは本番当日での実践テストあるのみ。

ちなみに、5Wで144MHzで、西館の端と東雲交差点でも、ギリギリ交信が
可能でした。アンテナはSRH-771で本体は車中にある状態。
Google Earthで計測では、1.5km位。


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« お買い物メモ 冒険でしょでしょ | トップページ | 秋なのに、紺スク水 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/12114556

この記事へのトラックバック一覧です: アマチュア無線は有明の空に勝てるか?:

« お買い物メモ 冒険でしょでしょ | トップページ | 秋なのに、紺スク水 »