« Edyを繋いでみた。 | トップページ | ゴールしちゃったorz AIR-BD(お買い物メモ) »

2007年2月18日 (日)

中華街ランチ日記 その2

2月も半分立ったところで、中間発表としては、
明蘭餐庁と揚州酒家が、かなり味も量もサービスも良かった。
そろそろ、香港路の中の手頃なお店は尽きてしまうので、
他のお店を物色しておかなくては。

07/2/16
 龍龍(広東料理)
 豚肉と野菜の炒めもの 600
 意外とたっぷりな野菜と豚肉。
 味は普通な野菜炒めな感じだけど。
 サービスが良いお店で、一人で入っていたら、何も言わずに
 新聞を出してくれたりするし、お茶やご飯もすぐについでくれたり。

07/2/15
 明蘭餐庁(四川料理)
 マーボナス  600
 小さい店なのにオーダーがiPAQっぽいのを使っていた。
 店員が微妙に日本語カタコトで、通じにくいことも。
 ご飯がおひつででてくる。
 そんなに喰えないと思ったけど、ご飯全部食べちゃった。
 マーボナスは普通な辛さ。
 このお店も杏仁豆腐が付いてくる。

07/2/14
 東新飯店(広東料理)
 レバニラ炒め 1030円
 セットでチャーハンとスープと杏仁豆腐が付いてくる。
 人と一緒にいって、奮発してみた。
 一緒に頼んだ人が、ホイコーローを頼んだので両方を小皿に取りながら食す。
 なかなかボリュームも味も良かったけど、チャーハンが少しあっさり目。
 まぁ、メイン料理が味の濃いのだから、丁度良いのだろうけど。

 リンク先は、なぜか香港路の中のリンクが無かったので、
 ホットペッパーのページをリンク。

07/2/13
 揚州酒家(上海)
 若鶏の甘辛炒め 600
 アツアツでボリュームも満点。
 店員の態度も良かった。
 デザートの杏仁豆腐までついてこの値段は驚き。

 壁に書いてあった、北京ダックコースが9500円位(4-5人前)で、
 台湾に比べると鬼高い。
 でも、チャーハンやスープや餃子やらが付いているから、
 全部で見るとリーズナブルか?
 (3人で2000NT$位だったから、同じくらいな気がしてきた)

 リンク先は、なぜか香港路の中のお店がなかったので、
 姉妹店な別館の方。ていうか、ランチ少し高いな。

横浜チャイナタウン
ハマる横浜中華街/ランチ情報
中華街ランチの楽しみ


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« Edyを繋いでみた。 | トップページ | ゴールしちゃったorz AIR-BD(お買い物メモ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/13967434

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街ランチ日記 その2:

« Edyを繋いでみた。 | トップページ | ゴールしちゃったorz AIR-BD(お買い物メモ) »