« どこでもmAgicTVのレビュー | トップページ | 世界樹同人誌ほか »

2007年6月17日 (日)

ワイヤレストラックボールマウスを入手

Img_1634 Img_1635

3個並んでいるうちの真ん中がブツ。
左側はロジクールのMX1000で、右側がV400なので、参考に。

なにをどう考えても、エロゲ用プレゼン用のワイヤレスマウスです。
秋葉原のソフマップで、9799円。もう少し安いお店も有る。

離れたところから、PCを操作するという観点でのレビュー
ドライバ無しでも動作して、上面の左右クリックなどは、普通に
マウスとして動く。
裏面にある、第4・5ボタンは、ブラウザの戻る進むに割り当てされている。
(第4・5ボタンは、マウス裏面にある、ボタンの事)
ここで、第3・4・5ボタンの割り当てを切り替えるために、付属のドライバを
入れると、出来ることは以下の通り。

 自動スクロール
 マジックジャンプ(ランチャー)
 アプリ切り替え(ALT+TAB)
 第3ボタン(センター押しするようなアプリで使う用)
 ダブルクリック
 戻る
 次へ(進む)
 PageUP(パワポで前ページに戻る)
 PageDown(パワポで次ページに進む)
 スクリーンセーバー起動

が、選べる。
ていうか、第4・5のボタンに、左右クリックが割り当てできないので、
エロゲには、微妙に使いづらいかもしれない。
まぁ、上面の左右クリックでも十分足りるけど。

・良かった所
 本体が、つや消し黒で、滑りにくい。
 トラックボールと、普通の光学マウスの2モードを自動切り替えで操作できる。
 バッテリーが単4充電池2本なので、バカになっても別のを使える。
 クレイドルでも、別ケーブルでも充電できる。
 ドライバ無しでも動作する。
 部屋の端から端(3m位)でも操作できる、長飛距離(それがウリだが)
 他社のマウスドライバと競合しない(ロジクールSetPointのみ確認)

・惜しい所
 ドライバ入れても、第4・5ボタンのカスタマイズが微妙。
 出来れば、左右クリックが割り当てしたかった。
 USBレシーバの赤LEDが、通信中点滅するので、ウザイ。
 マウスモード時、ガラスマウスパッドで動かない(当たり前)
 トラックボールモードの時、通常の左右ボタンを使ってのドラッグアンドドロップが
 ものすごくやりにくい。まさに、パワポに特化した使い方しか出来なさそう。


その他詳しい情報は下記参照
サンワサプライ:ワイヤレストラックボールマウス(MA-WTB36UBK)


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« どこでもmAgicTVのレビュー | トップページ | 世界樹同人誌ほか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/15471803

この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤレストラックボールマウスを入手:

» トラックボールマウス といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 13時10分

» トラックボールマウス といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月26日 (火) 19時59分

« どこでもmAgicTVのレビュー | トップページ | 世界樹同人誌ほか »