« お買い物メモ カンパネっす! | トップページ | お買い物メモ 電撃文庫早売り »

2009年2月 7日 (土)

ATOK2009 大ヒット御礼パック購入

限定セットで、各種辞典をバラバラで買うよりもお得ですという
誘いに見事に乗っかり、購入してしまった。
19950円也(11655円得しているらしい)

前回買ったのは2007なので、二年に一回更新な感じ。
今回は広辞苑が、何となく欲しかったので、悪い買い物ではなかったと
自分を納得させる方向で。

さすがに肥大化しているのか、インストールしてみると

ATOK2009 Justsystemフォルダ 総合計1.5GB
このうち、(一緒に入れた)追加辞典などが
・ロングマン英英/英和辞典(WML) 約60MB
・広辞苑 第六版(WML) 約340MB
・明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典/R3(WL) 約470MB
・角川類語辞典(WM) 約13MB
なので、ATOK本体は正味610MBくらい。

単独でも、ソコソコの辞書を積んでいるけど、明鏡国語辞典
ジーニアス英和/和英辞典との連携は、さらに便利なので、
初めて買う人はご一緒に。
2ch情報だけど、ATOK定額制サービス(月額300円)で契約して、そのシリアルでも
本体の優待版が買えるらしいので、新規に購入よりも少しお安く買えるらしい。

実験でEeePC 1000H-Xに入れてみたけど、単なるSSDの消費な感じ。
辞典の切り替えが非常に重たいので、調べ物には微妙かも。
辞書自体のレスポンスは悪くないけど、やっぱりパワーのある
PCに入れなければ、微妙な気がする。
辞書とは、日本語変換するときに使うやつで、辞典は辞書変換したときに、
その語句から広辞苑などの辞典の中から検索してくれる機能。
仕事で変数名を決めるときに、ジーニアス英和/和英辞典で単語さがしたり
するのが便利。

もう一つ辞典があったのだが、角川俳句歳時記 第四版(WML)なので未導入。
俳句詠むような人には、便利なのかもしれない。

各辞典の後ろの単語は、それぞれの対応OS。
ATOKはwin版しか持っていないが、他のOSXやLinux版も買えば、
今回の辞典がそのまま使えるらしい。

ジャストシステムのHPみたけど、初めて買うのなら
ATOK 2009 for Windows [プレミアム] 通常版
が、お薦めかも。
でも、ロングマン英英/英和辞典無しで、もう一声安くしてくれると、
かなり親切な気がする。
英英辞典なんて、需要あるのかな??

ATOK.com - 日本語入力システム「ATOK(エイトック)」や日本語に関する情報のサイト



ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

B001NDHINUATOK 2009 for Windows [プレミアム] 通常版
ジャストシステム 2009-02-06

by G-Tools
B001NDHINKATOK 2009 for Windows アカデミック版
ジャストシステム 2009-02-06

by G-Tools

|

« お買い物メモ カンパネっす! | トップページ | お買い物メモ 電撃文庫早売り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/43980297

この記事へのトラックバック一覧です: ATOK2009 大ヒット御礼パック購入:

« お買い物メモ カンパネっす! | トップページ | お買い物メモ 電撃文庫早売り »