« フュージョンのエンジンがかからない | トップページ | ディオのオイル補充 »

2009年10月12日 (月)

バイク退院

Img_4498 Img_4499

新ヘルメットで、走行時にスーパーDioで異音がして
動かなくなってしまったのを修理してもらった。

エンジン故障を心配していたが、結局はベルトが切れていただけだった。
しかし、山が一つ欠けていたのと、ここまで見事に切れるのは驚き。

Img_4495 Img_4497

ベルト交換ついでに、クラッチセンタースプリングを標準から
赤の+10%に交換してもらう。
これで、素早いキックダウン効果でコーナーからの立ち上がりが
向上するらしい?
ようするに、今までよりも回転数の上がり下がりが慌ただしくなるのかな?

交換後、ウエイトローラーが軽すぎたので、
6.5g*6ではすぐに回転数が頭打ちになってしまった。
6.5g*3と8.5g*3にして、少し重たくしたところ、良い感じに。



ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

|

« フュージョンのエンジンがかからない | トップページ | ディオのオイル補充 »

バイク・車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/46465669

この記事へのトラックバック一覧です: バイク退院:

« フュージョンのエンジンがかからない | トップページ | ディオのオイル補充 »