« お買い物メモ 麗夢 | トップページ | お買い物メモ 海洋で男の娘 »

2009年11月15日 (日)

【ぶつけた方が勝ち】自動車事故顛末【泣き寝入りしてください】

39167551 42979822

マンションの駐車スペースの愛車が、宅急便にぶつけられて、
バンパーがもげて、ボデーも傷だらけにされた。
当て逃げせずに、家族にはすぐに謝罪しにきたのだが、自分との時間は
合わないので、電話で謝罪だけ。
というか、菓子折も何も無しですか。大手猫様なのに。

ディーラーに車を持って行ったところ、驚きの事実を聞いた。
いや、知っている人は知っていることなんだけど。

保険屋は、全損時は時価総額までしか出してくれないって事。
クレーンが倒れて真っ二つになっても、全額保証は無くて、
その車の価値分しか、払わない。

今回、バンパーなど、モロモロの交換を望んだのだが、全交換だと
30万近くなり、保険屋からの資産価値は、245000円との事で、
フェンダーやボンネットは板金にしてもらい、ギリギリ23万弱に
収まり、自腹にならないで済みました。

これが、板金でも、どうにもならない程だったら、確実に自腹で
修理代金を出すことになっていたと思うと、車を持つのは損?
とか、思ってしまった。

まぁ、こんな事故は、そうそう無いので、常にビクビクしている
のもばからしいので、我慢の方向ですが。

ちなみに、自宅ガレージとかあっても、同じようにクレーン車が
倒れてきたら、同じように時価総額までしか出ないので、ガードするだけ
無駄みたいです。

ちなみに、自分の車は特別カラー車だったので、約25万くらいの価値が
付いたのですが、一般カラー車の場合には20万いかないとの事。
古い車を持っている場合には、事故時には、どんどん損するみたいです。
お互い様な事故や、自爆ならば、納得(?)できそうだけど、もらい事故で
自腹になるのは、納得出来ないですね。

保険屋相手に裁判起こしても、負けるそうです。
また、保険屋を代理に立てているため、当人相手には裁判出来ないそうです。
お互いの不注意事故ならともかく、一方的にやられた事故の場合には、
被害者の方が損をするように出来ている見たいです。

友愛日本!orz

追記 2009/11/19
自分も、伝聞なので、裁判で負けるかどうかは、よくわからないし、
某弁護士のTV番組でも、100%な勝ち負け話はないので、弁護士次第か?
興味のある人は、調べて、教えてください。
後、自分を守るには、下記のような特約もあるらしい。
相手方を全損させた場合の保証が出来るらしいけど、高そう。

自動車保険の対物時価超過補償特約とは?


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

 

438110109X 自動車事故と保険賠償
山海堂  1999-03

by G-Tools
4324086567 自転車事故過失相殺の分析―歩行者と自転車との事故・自転車同士の事故の裁判例
日弁連交通事故相談センター東京支部過失相
ぎょうせい  2009-10

by G-Tools

|

« お買い物メモ 麗夢 | トップページ | お買い物メモ 海洋で男の娘 »

バイク・車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17241/46768584

この記事へのトラックバック一覧です: 【ぶつけた方が勝ち】自動車事故顛末【泣き寝入りしてください】:

« お買い物メモ 麗夢 | トップページ | お買い物メモ 海洋で男の娘 »