読了・電撃文庫

2006年12月20日 (水)

お留守バンシー 3 読了

ロリっ娘、もとい、バンシーのアリアちゃんの、お留守番のお話。
臆病者の吸血鬼な主人の帰りを待って、お城でおもしろおかしく
すごしている作品も、もう3作目。

悪くはないんだけど、話に緩急が特にないので、マンネリ化してしまい、
目新しさのチカラが無くなって、飽きてきています。

今回も、魔女のサバトが開催するって事件が発生するけど、あまり
面白くもない話に、まとまってしまっていて、残念。

よくて、もう1-2冊くらいが、引っ張れるシリーズ数かと思うので、
次巻も、微妙だったら切ろうかと思う次第。

でも、アリアちゃん可愛いよ、アリアちゃん(ぉ

FRAGILE(絵師HP)


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

 

お留守バンシー〈3〉 お留守バンシー〈3〉
小河 正岳


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

電撃文庫 配本遅れているみたい

早売りを買いに行ったら、乃木坂春香の秘密(5)だけ、積んでいなかった。
他のはあるので、店員に聞いてみたら、遅れているとの事。
もう1件の本屋は、二日くらい前に出ているんだけど、今回は無し。
たぶん仕入れる問屋の違いなんだろうけど、人気作品が1冊入っていない
だけで、遅れてしまうって言うのはどうなんだろう?

かといって、1冊だけ無いけど、他が全部売っているのも、カードで
まとめ買いしている自分としては、めんどくさいので止めて欲しいな(ワガママ


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

はにかみトライアングル3巻 読了

はにかみ分は少ない気がする。
ハダカ抱きつきとか、身体検査とか、巫女さんとか、なんとか
萌え分を投下しているけど、本筋のストーリーがゆっくりなので
もう少しペースアップしてもらいたい気分。

今回で、ようやく幼なじみの奈々が自分の気持ちに整理が出来て、
ネコマタ美少女、鶴女の美女、神様幼女のバトルに参戦。
幼なじみ属性代表ってことで一つ。

■みずきBlog(絵師HP)

はにかみトライアングル〈3〉 はにかみトライアングル〈3〉
五十嵐 雄策


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とある魔術の禁書目録 11 読了

海外旅行編。
表紙めくって、カラー1P目で、インデックスさんは早速
イタリア式迷子!になってくれます。

不幸体質の上条当麻が、運良く海外旅行に行けたと思ったら、
予想通り観光なんて1mmも無くて、一気に魔術がらみの
事件に巻き込まれる、素敵人生。

まー、いくら不幸だからって、女の子にフラグを
立てまくりだし、ハダカも見放題だから、チャラでしょでしょ?

今回の本当に不幸なのは、火織だと思う。
↑最後まで読むと判ります。

rainbow spectrum(絵師HP)

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉
鎌池 和馬


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月20日 (月)

小さな国の救世主3 読了

内戦状態のセリカスタンで、日本に帰れなくなった高校生が
お姫様のために大活躍なお話しも完結!?

前作までは、他人のアイデアで戦って勝ち進んでいたけど、
今回も少し頼ったり。
でも、それ以上に自分で考えて、自分で動いて人々を動かす
原動力として、本当の救世主になっていく様子は、ワクワク
してきます。

内戦の結末が少し微妙だったなと思ったら、上で?としていた
通り、まだ完結でなくて、続くみたいです。

是非とも4巻は、セリカスタンご一行が日本に引っ越してきて、
ドタバタ学生生活をぜひ(ぉぃ
長女:サラサ(思いつかないorz
次女:リューカ(お約束で同じクラスに
三女:シーデ(おにいちゃん大好き!な感じで
と、どんなエロゲ?な配役もバッチリ。

UnisexLine(絵師HP)

小さな国の救世主〈3〉いまどき英雄の巻 小さな国の救世主〈3〉いまどき英雄の巻
鷹見 一幸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月13日 (月)

私立!三十三間堂学院 4読了

なんつーか、生徒会長様、独断すぎない?

女子校が共学化したはいいけど、男子生徒が一人の
王道ハーレム物なんだけど、なんというか女子生徒全員が
主人公を殺る気まんまんもとい、つきあう気まんまんで
狙っているのが怖い。

そして、DQNな生徒会長が、女子生徒と付き合ったら
お前を殺して、私も死ぬという電波出しまくりなのは、
なんだかなぁと。
どーせなら、全員手込めにして、目指せセフレ100人な
作品にしてしまえば、それって、どんなエロゲ?(ぉぃ

嫌いじゃないけど、読むのが疲れる作品です。
さっさと、メインヒロイン(?)で一緒に住んでいる花音と
くっついて終わりでもいいんじゃまいか?

まねきねこ(絵師HP)

私立!三十三間堂学院〈4〉 私立!三十三間堂学院〈4〉
佐藤 ケイ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いぬかみっ! 11巻 読了

モテモテ啓太と犬神たちのお話。
面白かったのは、恥じらいのないてんそうを、自称18禁キャラのフラノと
啓太で恥じらわせようという話。
ていうか、フラノはエロすぎですね。
てんそうが目を出すと美少女というのは、有る意味王道を行くお約束。

他の犬神達も、薫を探して世界中を回っているけど、あまり話を
引っ張らないで、進めて貰いたいかなと。

なでしこは、やっぱり怖いと再認識。

Candy Floss(絵師HP)

いぬかみっ!〈11〉 いぬかみっ!〈11〉
有沢 まみず


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 6日 (月)

彼女は帰星子女4巻 読了

SFチックな舞台設定にも関わらず、やっていることはガチな
恋愛物(家族愛?)な彼女は帰星子女も完結編。

なんか、ツンデレのデレ部が殆ど無いまま、お絹ちゃんとお別れと思うと
少し勿体ないような。
ともあれ、望の「二人分炊いちゃうんです」には、グッときた。
なんか、二人で生活しているのが当たり前になっているのに、外的要因で
分かれなければいけないという、シチュエーションはお約束と判っているけど
この手の作品では、避けられない展開で好きですね。

ただ、二人のすれ違い話の割には、情報部などの動きが蛇足というか、
強引すぎるというか、もう少し別な方向から話しを組み立てていた方が
スムーズだったのでは?と思う展開もあった。
山中のバトル(?)とか、蛇足でしょ。
あと、UFOの止め方とかも、なんか変すぎ。

もう1巻くらい使って、SF要素無しなまま、まとめて、少しだけ
スニーカーの話などにも触れつつ、終わらせて貰いたかったかと。

最後に、穂高は良い娘さんだ!


ARCHETYPE(絵師HP)

彼女は帰星子女〈4〉 彼女は帰星子女〈4〉
上野 遊


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 5日 (日)

殺×愛5 -きるらぶFIVE- 読了

前巻までの、まったり展開で世界滅亡まで何巻かかるんだ?と
思っていたら、今回は怒濤の死にまくり展開。

サクヤと密がくっつかと思っていたら、まさかの破局で、
来夏とくっついて、幸せそうな旅行をしている間に、街が
大変な事になるとは、予想外な展開。
まぁ、天使側はアニメとかと違って、主役が居なくても攻めるのは
問題ないし。

今回で猫娘のにゃみちゃんがお別れなのが残念。
先輩も凄い怪我しているし、(おそらく)クラスメイトの半数も
死んでいると思われるので、今後の登場キャラが寂しくなりそうな。

ラストでアダムが話しかけていた女性は、たぶんあの人なんだろうな。
鬱展開に突入っぽいけど、今後が気になる。

夢ノ如シ(絵師HP)

殺×愛5―きるらぶFIVE 殺×愛5―きるらぶFIVE
風見 周


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月24日 (火)

十三番目のアリス 読了

ツンデレがはびこる中、新しいツンデレキャラの登場!
今度は、サドデレですよ!
(って、よく考えると、円環少女のメイゼルが先かorz)

幼なじみで婚約者の鬼百合 三月君をいじめるのが好きな九条院アリス。
いじめることで愛情表現している、ちょっとゆがんだ娘さんです。

でも、三月君に優しくされたりすると、めろめろになってしまうので、
なかなか面白いお嬢さんです。

本編は、十三番目が何かと言えば、胸に埋め込まれたロストテクノロジーで
強化人間になってしまった人の数。
おそらく全員女の子で、美少女だらけなのでしょう。
で、毎回敵として現れては、やっつけていくパターン?

とはいえ、ラストに十二番目が転校してきて、胸がアリスよりも
大きいので、三月君を巡ってラブでコメなバトルになると期待しています。

グググググ(絵師HP)

十三番目のアリス 十三番目のアリス
伏見 つかさ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)