読了・ハヤカワ文庫

2006年12月20日 (水)

メモリー 上下巻 読了

久しぶりに、ラノベじゃなくて、SFです。
いつもの若い主人公、ヒロインじゃなく、チビな中年オッサンが
主役の作品です(ぉぃ

「戦士志願」から始まる、マイルズ・ヴォルコシガンシリーズの
最新作です。

今回は、事件は宇宙でおこっているんじゃない、機密保安庁でおこっているんだ!
ってな感じの作品で、いつものデンダリィ傭兵隊も出てこないし、
ドンパチも無い作品です。
でも、相変わらずビジョルド作品は、話の持って行き方が、大変上手くて
推理物風味なんだけど、グイグイと読ませていきます。

前作で、マイルズが受けた傷が問題となって始まる事件だけど、
そこでの失敗からの挫折、葛藤の末の復活劇です。

しかし、かなりの人が今までの立場から変わっていっている転換期な
話だと思われ、巻末の年表を見ても、今後どう関わってくるのかが
楽しみな終わり方でした。

ていうか、新刊カモーン!
と思ったら、来月に、ファンタジーで新刊がでるや。
上下巻で、三部作で、1冊1000円orz高いよ…


ランキング参加中なので、
宜しかったらクリックお願いしますm(__)m

メモリー 上 メモリー 上
ロイス・マクマスター・ビジョルド 小木曽 絢子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
メモリー 下 メモリー 下
ロイス・マクマスター・ビジョルド 小木曽 絢子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

サマー/タイム/トラベラー

「サマー/タイム/トラベラー」新城カズマ/ハヤカワ文庫JA
読了。
著者は、富士見ファンタジア文庫などで発表していて、特に有名なのは
「蓬莱学園」シリーズと思うのだが、ハヤカワ文庫で、まじめな(?)SF物を発表。
著者曰く、「これ以上ないくらいくらいSFっぽいSF」同時に「もっとも素朴な青春小説」との事。
主人公の少年と、幼なじみの少女、そして仲間達がすごした一夏の思い出を綴った話なんだけど、
なんか最後が自分には後味が悪く感じてしまった。
でもまぁ、タイムトラベル物が好きだったりする人には面白いかもしれない。

1巻
2巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)